ネト充のススメ

ネト充のススメ (Net-juu no Susume)

主人公である盛岡森子は、会社生活に疲れ辞職、無職生活を送っている。そんな盛岡森子が考えたのは、「2.5次元の充実生活」すなわち現実世界では無職でコンビニに行くのも躊躇する引きこもりニートが、ネットゲームでカッコイイキャラクターを演じて充実した生活を送ることである。 ネット内の話と現実世界の話がパラレルに描かれ、少しずつネットゲームのキャラと現実世界の人間との関係が入り組んでいく。